読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかり死なないようにするだけ。

夫(私)が鬱でアスペルガー。妻は躁鬱。でも何とかなってるような気がしなくもない日々。

ストラテラ 服用8日目 今日から増量

f:id:mohumohux:20170303172028j:plain

8日目。

効果  ■■

副作用 ■

(五段階評価)

 

今日から夜のストラテラが10mgから25mgに増量になります。

ストラテラは飲んでから13時間ぐらい効くそうですが

今悩まされている中途覚醒がもしかしたら酷くなるかもしれません。

でもそのお陰で?朝シャッキリ目覚めているのも又事実。

 

効果

朝4時台に目が覚めました。

ボーッと起きるんじゃなくて、シャッキリ。

本当に今までの人生にない経験です。

ただ、それ以外の効果は相変わらず感じません。

若干アスペルガーの要素が強まったのか、聴覚過敏が酷くなったかも知れません。三日ほど続けて、夜になると雑音への恐怖感がありました。

これは元々持っている症状なので、薬の副作用ではないと思います。

 

副作用

強力わかもと最高。

今日は一番楽でした。飲んだ直後の吐き気や喉の渇きはあるものの、ようやく「食欲」というものが出てきました。

朝昼晩とまともな食事ができて、途中お腹が空いたから間食もあり。ただ夕飯の後に飲んだストラテラ25mgが胃にガツンと効いていて

夜8時頃に飲み、これを書いている時点(夜9時半)で吐き気があります。胃に蓋がされてる感じです。もう慣れてきていますが。

中華イヤホン『LZ-A4』に1000円のケーブルを繋げてみた。

この記事でも書いたことですが

 

mohumohux.hateblo.jp

 

LZ-A4の純正ケーブルが本体イヤホンとかなり相性が良いようで、素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれています。

SE535のケーブルに変えるとやっぱり少し違和感。明瞭さが失われてモコモコした印象。

一方で頼りなくていつか断線しそうという不安があり、ここは先手を打って相性の良いケーブルを探すべきじゃないかと。

断線したら純正ケーブルと比較できなくなっちゃいますから。

 

で、とりあえず買ったのがAmazonで売ってるこれ。

 

 

 

Woodhifi イヤホンケーブル。

購入時点での価格、1099円

 

MMCXケーブルがこの値段で買えるとは……。

中華の流れでしょうけど、恐ろしい時代です。

 

私はヘッドホンケーブルは自作までする人間ですが

イヤホンケーブルはあまりやりたくないんです。

手先が不器用だから上手く半田付けする自信がありません。

 

とりあえず相性のレビュー

LZ-A4は黒+青の標準の組み合わせで聴いています。

一聴してすぐに確信できるレベルで、中音域が近付きました。ボーカルもの、特に弾き語りの系統を聴くには純正よりこれの方が良いかもしれません。

『私とワルツを』(鬼束ちひろ)は情感たっぷりに鳴り、声に艶が載っています。

中音域が近付いた分、他が隠れてしまうのかとも思いましたが、『銀線の風』(鈴木このみ)を聴くとストリングスがしっかり主張し、バックで鳴る全ての楽器が全く埋もれることなく耳に届きます。奥行きを保ち、非常に迫力のある音です。

近いものはより近く、遠いものはより遠く、といった感じで、『神さま達』(千と千尋の神隠し サウンドトラック)では広大な音場をそのままに、純正以上の遠近感を感じることができました。

解像感も失われた印象はなく、むしろ向上しているのではないかと思うぐらい。純正ケーブルに比べるてメリハリがあるため、向上したように感じるのかもしれません。

ただ、音が近付いた分、多少聴き疲れしそうな音になってしまいました。

高音域が若干、本当に若干ですが、純正ケーブルと比べると耳に刺さります。本当に若干です。

 

純正とどっちを選ぶか。

短時間で数曲を聞き込むなら純正ケーブルより優れているとさえ思えますが、長時間(何時間も連続で)聴き続けるなら純正ケーブルかな。

私の用途は完全に後者なので、残念ながら純正ケーブルに戻すことになりました。

しかし音は素晴らしく良かったので、たまに差し替えて楽しむと思います。

オーディオケーブルは値段以上に相性の問題が大きいと常々思っていますが、この1099円のケーブルとLZ-A4でそれを再認識できました。

今回はフィルタを標準の組み合わせで聴きましたが、ケーブルで特性が変わるとまたそこからフィルタとの相性に発展しますので、LZ-A4は『非常に高い基本性能を元にどこまでも遊ばせてくれるイヤホン』だと熟々感じます。

ストラテラ 服用7日目

f:id:mohumohux:20170303172028j:plain

七日目 朝25mg+夜10mg

効果  ■■

副作用 ■

(五段階評価)

 

効果

元々ロングスリーパー+過眠+生活リズムが狂いがちでnon24(非24時間睡眠覚醒症候群)の疑いあり。加えて滅多に上が100を超えてくれない低血圧でもあり、要するにとにかく朝に弱い私が

 

何の努力もなく2日連続で5時台にシャキッと起床。

 

え、なに? 普通の人ってこんなに簡単に起きられるの?

という状態。

何の努力もせず、強いて言えばちょっと起きようと思っただけ。

朝が早いから夜も健康的な時間に就寝できるし……。ひょっとしてこれが生活リズムなのでしょうか。まともな生活リズムを経験したことがないからよくわからないです。

 

副作用

やはり中途覚醒はあり。

それほど強烈ではないものの吐き気もあり。ただ胃薬(強力わかもと)+飲むタイミングがわかってきたお陰で、人によっては気にならない程度かもと思えるぐらいに軽減。

朝はカロリーメイトだけれど、昼も夜もしっかり一人前食べられた。

ただ朝の25mg服用直後(数分後~2時間程度)はどうしても胃の不快感を伴うそれなりの吐き気があります。夜の10mgは全くありません。

ストラテラ 服用6日目

f:id:mohumohux:20170303172028j:plain

六日目。

効果  ■■

副作用 ■■■

(五段階評価)

 

効果

  • 寝起きにボーッとすることがない。
  • 労せず生活リズムが正しくなってきた。

その他にはこれといって感じられず。

以前に比べると「やらないといけないこと」から順番にできてはいるけれど、こういうのは「ストラテラを飲んでいるから自分はこうなれるはずだ」という思い込み=プラセボかもしれないから何とも言えない。思い込みなら長続きせず、今後ストラテラを飲んでいても元に戻ると思う。簡単に戻るようなら多分プラセボ

でも最初の二つだけでも今までの私からすれば信じられない効果です。元が思い込みでどうこうできるレベルじゃない酷さだったのでプラセボの可能性は低いと思います。

 

副作用

吐き気・食欲減衰・喉の渇きは昨日と大きく変わらず、症状はあるものの日常生活に大きな支障はきたさない程度。

やはり胃薬が大事なようです。

ただ、初日からちょくちょく出ていた中途覚醒(就寝時、突然目が覚めてしまう)の症状が段々と強くなってきています。それも加味して副作用は五段階の三にしました。

昨日は0時、3時、5時にそれぞれ完全に目が覚めて、まあ5時はそのまま起きれば良いんですが、さすがに0時とか3時に突然目が覚めてしまうと余り寝た気になれず……。

今まではそれほど気にならなかったのですが、連続してくると正直疲れます。

ストラテラ 服用5日目

f:id:mohumohux:20170303172028j:plain

五日目

効果  ■

副作用 ■

(五段階評価) 

 

吐き気、食欲減衰をどうにかしたいと思い、朝食を「カロリーメイト」にして「強力わかもと」を飲んでから服用するようにしました。

これが功を奏したのか、副作用は二日目並に軽くなり、昼食も一人前、夕食も一人前、きっちり食べることができました。

効果の方はよくわからず。何となく段取りを建てるのが上手くなったような気のせいのような。

 

空腹時のストラテラはNG!?

ネットを見ていると「空腹時のストラテラはダメ。絶対。」的な言葉が割と多く見られます。

嘔吐したとか、2時間ぐらい強い吐き気と戦ったとか……。

嘔吐恐怖症の私にはやる勇気がないので、とにかく空腹時は避けるよう心がけたいと思います。

結局のところ、やっぱり胃薬とかと一緒に飲むのが良さそうです。

また、ガスモチンという薬と一緒に飲むと大分改善するという書き込みも見られましたが、手元にガスモチンがないので次回診察日にでも申し出ようと考えています。

ストラテラ 服用4日目

f:id:mohumohux:20170303172028j:plain

 

今日でストラテラ合計35mgの服用四日目。

ここまでの副作用の重さを五段階で表すなら

 

初日  ■■■■

二日目 ■

三日目 ■■■

四日目 ■■■

 

ぐらいの感じです。

何とか二日目の感じで安定したい。

 

妻(書き忘れましたが、無事に沖縄から帰ってきました)には

「つわりみたいだね」

「私はそれを十月十日二回やったんだよ」

などと言われ、ぐうの音も出ない状況。

つわり中の妻に「ご飯は食べられないのに何でマクドナルドは食べられるの?」とか言った覚えがあります。本当にごめんなさい。

 

と言っても私に本当のつわりの辛さは解りませんが……。でも、もうご飯炊ける匂いも、肉が焼ける匂いも、何もかも全部吐き気がして無理。

↓で作ったシフォンケーキみたいに生クリームを使っていないケーキ類が無性に食べたくなるけれど、かといって自分で作る元気は出ない……。

 

mohumohux.hateblo.jp

 

喉も相変わらず強烈に渇くけれど、これはまめに水を飲んでいれば問題なし。

 

 

寝付きが変わった?

効果の方は未だによくわかりませんが

ADHD的な「ずっと頭の中で何か考えてる」という状況から脱しつつあるのか、「何も考えない」ことができるようになり始めたかもしれません。なので寝付きは凄く良いです。でも悪く言えばボーッとしているだけですし、元々過眠タイプで入眠にはあまり問題がなかったためはっきり変わったとは言いきれないため、プラセボ効果(思い込み)かもしれません。

 

寝起きは明らかに変わった。

睡眠中は中途覚醒が多いけれど、寝起きは割とスッキリ。

普段の私は寝起きがどうしようもなく悪いです……。半分夢、半分現実という世界を彷徨っている感じで意識が定まらず、でも半分起きているから、質問に返事をしたり身に覚えがない会話をしてることも日常茶飯事。

ついでに毎日10時間ぐらい寝てしまう超ロングスリーパーです。(10時間は鬱とか他の精神科薬のせいかもしれないけれど、元々睡眠時間は長いです)

そんな私の寝起きがスッキリしていて睡眠時間も6、7時間という状態は明らかに普段とは違うため、ストラテラの効果と考えて良いのかもしれません。

 

 

XJAPAN WembleyArena公演

ストラテラのお陰か無事に早起きできて、WOWOWでライブ中継を見ることができました。

Toshiの言う「お茶の間」です。

 

復活後の曲から始まるのかなと想像していましたが、RustyNailで始まってビックリ。そのまま復活後の曲、新曲、解散前の曲、HIDEの「DRAIN」等……。

 

日本ツアーでライブに行った時は『全力で盛り上がりながら全力で泣いてしまう』訳のわからない状態になりましたが、今回も似たような状態に。

WembleyArenaで公演していることが特別なことだと思わせないほどのパフォーマンスと色んな人種のファンに驚かせられながら、でも不意に泣いてしまう。

 

それはやっぱり、もういないはずのHIDEがまるで生きているような錯覚に陥るから。でもそうやって泣けるのは、メンバーとファンが今でもHIDEのことを想い続けていることに加えて、SUGIZO

僕としては、1990年代の楽曲…つまりHIDEさんが弾いていたパートを僕が担う時には、僕の個性やスタイルというのは「無」でいいんです。もう、ただただ1990年代の良きX JAPANの王道を今に再現したい。なので、そこに僕の個性は不要で、ひたすら当時書かれた音符を余すことなく演奏したいんです。

【インタビュー】SUGIZO「HIDEさんだったらこう弾いただろうな」 | SUGIZO | BARKS音楽ニュース

 と語っているように、今に再現する演奏をしてくれているからこそ。

 

しかしHIDEが本当に生きているかのような錯覚に陥った後は、必ずと言っていいほどSUGIZOのパフォーマンスで再会します。残酷な役割だと思います。HIDEを再現する役でもあり、HIDEがもういないことを再確認させてしまう役でもあるのですから。

この役をやりきれる精神力は本当に凄いと思います。並大抵の精神力では絶対にできません。

 

また日本ツアーがあれば絶対に行きたい。

昔、私じゃない鬱病の人が「ライブに行っている時だけ、自分が病気だということを忘れられる」と言っていました。その人はEXILEのファンだったのですが、私もXのライブに行って同じ事を思いました。

行くまではそれなりに鬱々としていて、チケットがあるのに正直行けるかどうかわからないとさえ思いつつも、いざライブが始まると物凄い熱気に当てられ、日常生活では得られないパワーやエネルギーを貰うことができる。

 

ある有名な精神科の先生から、「ストレスは発散できるものじゃない」と言われたことがあります。旅行に行ったり、温泉に浸かったり、開放的な気分になって嫌なことを全部忘れてしまうことが一番だそうです。愚痴を言ったり、何かに当たったり、どうにかして発散できないかと頭の中でぐるぐるぐるぐる同じ事を考えてしまったり、そういうのは逆効果。

ライブに行くことも、嫌なことを全部忘れて全力で楽しめるという意味では、鬱病治療に効果的なのかもしれません。