うっかり死なないようにするだけ。

夫(私)が鬱でアスペルガーでADHD。妻は躁鬱。でも何とかなってるような気がしなくもない日々。

その向こうの

この記事でFPSに触れた時に

貼ったwikiへのリンク。

 

mohumohux.hateblo.jp

 

そこに書いてあった

任天堂64のゲームソフト

ゴールデンアイ 007』。

 

このゲーム、当時の同級生が神ゲー扱いしていて

確かに対戦に関しては熱かった。凄い熱かった。

自分はそれほど弱くもなく強くもなく。

 

一方、ミッション(一人プレイ)はと言うと、信じられないほどの下手さ。

今でも3Dマップは方向感覚を失って何が何やら解らなくなるのですが

当時は今よりもっと不慣れで

進んでるつもりでスタート地点に戻ってきたりします。

対戦みたいにマップ全体を把握すると問題ないんですが…。

結局ミッションについては何が面白いのかよくわからないまま、今に至ります。 

 

最初のダム の向こう側には何があるのか…(最初の面すらクリアできず)

 

今はHD版も出てるそうですが、多分やりません。 

 

ゴールデンアイ 007

ゴールデンアイ 007

 

 

パッケージ格好良いな…。

広告を非表示にする