うっかり死なないようにするだけ。

夫(私)が鬱でアスペルガーでADHD。妻は躁鬱。でも何とかなってるような気がしなくもない日々。

ストラテラ 服用1ヶ月時点の状態。 ある程度の『まとめ』

f:id:mohumohux:20170303172028j:plain

 

随分久しぶりの更新になってしまいました。

 

ストラテラを朝40mg、夜40mgにしてから副作用が辛すぎて一気に鬱モードへ突入し、その状態で年度末を迎えたため、正直生きてるだけで精一杯。生きてて良かった。

 

さて4月になりようやく更新できると思ってブログの管理画面を開いたら、アクセス数が倍増していました。

誰も見ていないブログだから好き放題書いちゃえー(・∀・) 的なノリなので期待しないでください。

でも何かの役に立てれば幸いです(・∀・)

 

 

1ヶ月経過 

効果  ■■■■

副作用 ■■■

(五段階評価)

 

効果

1,忙しくて少しズレたけれど、それでも生活リズムは規則正しい。

2,明らかに集中の仕方が変わった。

3,薬の飲み忘れが激減。

4,気持ちの切り替えが少し上手くなった。

5,優先順位が付けられるように

 

1,忙しくて少しズレたけれど、それでも生活リズムは規則正しい。

正直、年度末の忙しさは洒落になっていませんでした。

普段の私なら忙殺されて寝ずに物事を処理、そして年度明けて死んだように眠る……という感じなのですが。

毎日朝起きられるというのは相当な強みで、カレンダー通りにスケジュールを消化できるんです。これ、普通の人にとっては普通の事かも知れませんが、私にとっては異常事態です。

だって一日という時間感覚がそもそもなくて、非24時間睡眠覚醒症候群とも言われた私が、毎日規則正しい生活を送っているなんて……!

時計を買おうとしたら友人に「お前に時計は要らないだろ」とまで言われた私が。

朝何時に起きて何時から行動して何時に終えて……とスケジュールを組めるんですよ。

これは忙しさの中で非常に大きな強みになってくれました。

 

2,明らかに集中の仕方が変わった。

年度末の忙しさを乗り切っている時に気付いたのですが

意図的に過集中に入るのが難しくなった代わりに『普通の集中』ができるようになりました。

過集中になると私は周囲の音も時間も何もかもが無になってしまうのですが

今できている集中は、周りの音も拾えてるんだけれど、ちゃんと集中もできている状態。

だからパソコンに向かってる最中子供に横から話しかけられても平気。ちょっと答えてすぐ元の集中状態に戻れちゃいます。これは今まで殆ど経験した事がありません。

 

3,薬の飲み忘れが激減。

私は薬の管理がとにかく下手です。

昼の薬を飲んでいない事に気付くのが夕方パニック発作を起こしかけてから……ということが多々あります。何度痛い目に遭っても、お薬カレンダーを準備しても、どうしても毎日のようにやらかしてしまう。

そんな私が、今は毎回ちゃんと定時に薬を飲んでいます。何だこれ。誰だ私。

 

4,気持ちの切り替えが少し上手くなった。

年度末で忙しいというのに、30日が通院日でした。通院日は10時から15時ぐらいまでを病院と薬局で過ごす事になってしまうため、正直手痛い。

いつもならここで、焦燥感が募り苛々して大きなストレスを溜め込んでいるところなのですが、今回は違いました。

「病気だし、治療優先だよね」ということで、できるだけ仕事や用事を忘れて院内でボーッと脳を休息させることに成功。

他にも、娘(11ヶ月)が泣いていたら仕事の手を止めて抱っこしに行けるなど、色々なところでこれが役立っています。

 

5,優先順位が付けられるように

今までは一斉に押し寄せてくる情報を処理できず、片っ端からスピード勝負で片付けていたのですが、この年度末は忙しいにも関わらず物事に順序立てをして取り組んでいました。特に意識せず、自然と。

今やらなければいけない(既に予定に組み込まれている)事を優先し、29日に突然入った「今年度中に何とかお願い!」と言われたデザインの仕事は「いくら何でも無理。年度明け最優先でやるから少しだけ待って」と伝えて納得頂けました。勿論、クオリティは年度内に無理矢理間に合わせるよりも明らかに上がっています。

私は今まで何に焦らされていたんだろう?

 

以上のような『効果』に対して、私以上に喜んでいるのが妻です。

苛々も減り、臨機応変さが出て、凡ミスが激減。今まで迷惑を掛けたなぁ……。

ただ妻もADHDの傾向があり、私が『普通』になると妻のADHD的行動が目立つようになりました。今、主治医と相談してストラテラの服用検討中だそうです。

副作用に苦しむ姿も見ている妻から見ても、それだけ効果が出ていると言う事でしょう。

 

 

副作用

良い効果が出て、それで「めでたしめでたし」とはならないのが、薬。

特にストラテラはその傾向が顕著です……。

吐き気は、ガスモチンを処方してもらう事で軽減に成功しました。

今は朝プロテイン+バナナのジュースで、昼は軽く。夜はそこそこガッツリいけます。

食欲も元通りとはいきませんが、体重がみるみる落ちていくような状態でもありません。四月から筋トレの減量期に入ったので、意図的に1キロ落としたぐらいです。

最近辛いのは、目眩。

一番酷い日は立っていられないぐらいで、座っていると床が1メートルぐらいズルリと横に滑ったような感覚に襲われたり、テーブルが奥にうにょーんと伸びていったり、ちょっと正常な感覚とはかけ離れたものでした。あまりに酷いので、脳に何か問題があるんじゃないかと本気で思い、妻に「もし意識失ったり吐いたりしたら即行で救急車呼んで」と告げるレベル。本当に、酷かった。

そこまで酷い日は今のところ一日だけですが、それでも目眩は中々辛いものがあります。

その他、眠気はちょっと強め、中途覚醒は皆無、喉の渇きはちょっと強め、といったところです。