うっかり死なないようにするだけ。

夫(私)が鬱でアスペルガーでADHD。妻は躁鬱。でも何とかなってるような気がしなくもない日々。

ウイイレ2018 オンラインβ版やってみた

ウイイレ2018 オンラインβ版が配信され、早速プレイしてみました。

 

今年はFIFAに心が傾きかけているところですが、やっぱりウイイレの出来も気になるんですよ。ゲームとして明らかに完成度が高ければ、今年もウイイレを選ぶことになるでしょうし。

特に操作感がどう変化しているか。

加えて、CO-OPという3人vs3人で試合する新しいオンライン対戦も気になるところ。

CO-OPに私みたいなのが参加して、チームに凄い迷惑を掛けてしまうんじゃないかという危惧はありますが。

 

※このオンラインβ版は製品版とも体験版とも違い、あくまでβテスト版です。

 

 

画面はこんな感じ。

f:id:mohumohux:20170720232629j:plain

f:id:mohumohux:20170720232634j:plain

ここで3vs3を選べば、オンラインの対戦に。

 

f:id:mohumohux:20170720232639j:plain

寄せ集め三人衆vsCOMという斬新な対戦も可能。

 

マッチング画面。

f:id:mohumohux:20170720233715j:plain

 

 

CO-OPを4回戦っての感想。

 

めっちゃもっさり。

何もかもが重い・遅いけれど、ドリブルだけはやけに強い。まあ2017でそんなに強くないから調整したのかもしれないけれど、一度奪われたボールを体勢崩しながら瞬時に奪い返すという力業が多発しています。2017でも絶好調メッシなんかがよくやってましたね。理不尽です。

まず選手の重心移動が物凄いもっさりなんですが、それ以上にパススピードが異常に遅いです。2017の感覚で近くの選手にちょん押し(弱い)パスを出すと、相手選手の走るスピードの方が速くて簡単に掻っ攫われます。なのでハイプレスをかけると結構奪えちゃいます。

パスで綺麗に崩すよりもレスター岡崎のように奪いに行ってキャプ翼の日向くん並みにガンガン「ごういんなドリブル」を仕掛けた方が勝てます。

 

んー、この試合感は、求めていたものとは大分違う感じ。

もうちょっと爽快さがあっても良いんじゃないかな? というのが正直な感想。製品版で改善されていることを期待したいです。

 

ただ、CO-OPはプレイヤーのデータがかなり事細かに収集され、地味な活躍もちゃんと評価してくれます。だからゴールを決めなくてもアシストをしなくても地道にパスを供給し見方のカバーに奔走するプレースタイルもありみたいです。

常に色んな場所を見なければならず、急にボールは来るので、油断ができません。私は普通の対人戦よりもCO-OPの方が滅茶苦茶疲れます。

 

そんなもっさりの中でCO-OP3試合を経過し、少しずつ慣れてきた頃。

私以外全員初プレイと思われる組み合わせが発生して、

 

(゚Д゚) これで足を引っ張ったら笑い者にされる

 

という謎のプレッシャーを感じながらプレーしました。

 

その試合の結果がこちら。左から二番目が私。(一番左のプレイヤーは途中で落ちちゃいました。そのためCOM表示となっています)

f:id:mohumohux:20170720233645j:plain

f:id:mohumohux:20170720233656j:plain

f:id:mohumohux:20170720233700j:plain

 

(゚Д゚) これが経験の差だ。

 

初心者を相手に無双する小物っぷり。我ながら見事です。

 

正直2017からの変化は途轍もなく大きいと思います。CO-OPも慣れが必要ですし、戸惑っているところを突っついたらこうなった、という感じです。

この試合では私だけが経験者だったため、こういう結果になりましたが、正直操作だけなら相手の緑カーソルの人の方がずっと上手かった。

 

ちなみに他の試合では3試合全てでチーム二番目の成績でした。私がウイイレで強くなれないのはアスペルガー的な単細胞が災いして『攻撃一辺倒になりすぎるために守備がおざなりになっているからだ』とずっと思っていたのですが、意外なことに主にディフェンス面で評価されています。みんな、思ったより攻撃的だったのね……。

 

SBやボランチが吊られていった後ろをカバーすると妙な達成感を味わえます。パスカットや身体を入れてのボール奪取も良いですが、的確にコースを切って相手の選択肢を消してしまうのが大好き。そして、そういう地味なプレーをちゃんと評価してくれるのは凄く嬉しいです。

 

f:id:mohumohux:20170720233705j:plain

 

本当は一番良かった試合と一番駄目だった試合をアップしようと思ったのですが、この四戦目以降、マッチングしないという状態に陥り、試合ができなくなってしまいました。

 

ということで、

 

1vs1のオンラインマッチもやってみました。

オンラインβ版で選べるのはフランスとブラジルのみ。チーム選択ができないCO-OP4試合が全てフランスだったため、今回はブラジルを使ってフランスと戦おうと思ったのですが、まさかのブラジル対ブラジルでマッチング。

 

相手は速攻でフォーメーションを変更し、中央からゴリゴリ押し込んでやるぜという気迫が伝わってきます。私は初めてのブラジルだったのでそのまま433で開始。

f:id:mohumohux:20170720232550j:plain

 

画像にあるとおり、コンセプトアレンジには新たな戦術が加えられていました。

オフェンス戦術のディフェンシブ(ややこしい……)は、攻撃参加させない選手を選べます。

偽ウイングはウイングに置いた選手を中に入らせる戦い方で、ウイングバックは343等で配置されるWBが最終ラインまで下がってくるみたい。3バック使いとしてこれは有り難い。

 

……ところでこれ、2017からある戦術を組み合わせて、

オフェンス1 偽9番

オフェンス2 偽ウイング

ディフェンス1 偽サイドバック

こうしたらもう偽だらけで意味がわかりませんね。カオスです。

 

試合は開始早々ネイマールに一点取られて、その後、コーナーキックを折り返してミドルシュートで取り返しましたが、逆転はならず。右が私です。シュートが枠に飛んでいない+2017の影響でクロスがクセになっちゃってます。f:id:mohumohux:20170720232555j:plain

 

 

MOMは相手のネイマールでした。うちはマルセロさんが同じく評価点7。ここは守備が評価されたのではなく、単に点取ったのがマルセロだっただけ。これぞ正にマルセロさん。

f:id:mohumohux:20170720232625j:plain

 

 

f:id:mohumohux:20170720232559j:plain

パスが成功率じゃなくて数になっています。こっちの方がパス本数が見られて良いですね。

 

ボール奪取エリアは特に変わらず。お互い危険なところで奪われていることがよく判ります。

f:id:mohumohux:20170720232609j:plain

 

攻撃エリアはちょっと見づらくなったかも。

f:id:mohumohux:20170720232604j:plain

 

オンラインβ版は30日までだそうです。いち早くウイイレ2018に参加したい方は是非。