うっかり死なないようにするだけ。

夫(私)が鬱でアスペルガーでADHD。妻は躁鬱。でも何とかなってるような気がしなくもない日々。

AXON7、購入。音質だけレビュー。

国内で販売される中華スマホ技適あり)の中でも、ちょっと特殊なポジションを確立しているZTEのAxon7という機種を購入しました。

 

f:id:mohumohux:20170808174532j:plain

 

どこが特殊かというと

 

  1. フルHDを超えるWQHD(2,560×1,440ドット)の有機ELディスプレイを搭載。画質が圧倒的に綺麗。
  2. ステレオスピーカーを搭載し、スマホで日本初のDolby Atmos(ドルビーアトモス)を搭載。
  3. 音に拘り、旭化成エレクトロニクスDSP「AK4961」を搭載し、DACにはハイエンドオーディオ機器などにも搭載されている「AK4490」も搭載。
  4. AnTuTuスコアで140000を超えるハイスペックにも関わらず、値段は40000円台から購入可能。
  5. 2017年12月までの購入で、2年間の保証サービスに無料で入ることが可能。ユーザー過失の故障でも5000円を払えば対応してくれる。

 

ここまで至れり尽くせりでマニア受けするポイントを押さえた機種は中々無いです。加えて、カメラや指紋認証などの基本的な部分も、十分なレベルを確保しています。

 

私はタイミングが良かったのか、42000円程度で購入できました。今は少し値上がっていますが、販売開始が2016年なので、また下がると思います。

 

まだ届いたばかりなので詳細なレビューは気が向いたら後日書くとして、私が個人的に、一番気になっていたDAC性能についてだけここに書いておきたいと思います。

 

イヤホンにLZ-A4を使用してのレビューです。

音設定に「標準」と「スーパー」がありますが、「標準」の方が大人しく、良くも悪くも普通のスマホらしい音です。ちゃんと旭化成エレクトロニクスDACを経由しているのか怪しい感じすらしますが、Xperiaと比べてもずっと音は良いので、決して悪くは無い、むしろ、かなり良い部類かと思います。

一方の「スーパー」では、非常に大きく音が変わります。良いDACを経由したという表現以上に、何かアンプを噛んだような、特徴的な音です。

音場は広く、定位がしっかりして、解像度や明瞭感に関しては際立って向上します。低域は締まるけれど量はそれほどでもなく、細かなエッジが立ちます。

ボーカル音源では明らかに息遣いに違いが現れ、強弱の表現が素晴らしく良いです。オーケストラでは各楽器の配置が目に見えるように解り、弦楽器の余韻表現はちょっとスマホに直差ししているとは信じられないレベルの高さです。

少しイヤホン・ヘッドホンとの相性が気になるかな、という点と、人によってはこれを聞き疲れのする音だと感じることもあるかもしれません。そういう場合は標準をお奨めします。

 

私はオーディオ好きなのに面倒くさがりなので、自作スピーカーでゆったり音楽を流すか、最近はLZ-A4の影響でイヤホンを使う機会が急増したため、スマホ直刺しで音楽を聴くことが多いです。ただ、LZ-A4スマホ直差しについては、音質に不満を抱いていました。あくまでスピーカー用途であってヘッドホン・イヤホンはおまけ程度のパソコン→USBDAC→据え置きフルデジタルアンプに比べても、破壊的なまでに格が落ちます。音が曇って、音場が狭く、ノイズが多いので全体的にガシャガシャしてしまいます。

 

そこへONKYOが高音質スマホ、というかスマホ機能付き高音質DAPというジャンルを切り開いてGRANBEATを発売したわけです。これが物凄くほしい一方で、スマホとしてはどうなのよ? という疑問もあり、買わずにいました。

だって、スマホとしてどうなのよ? という性能や重さでは、結局快適なスマホとの二台持ちになる可能性があるじゃないですか。そんなのは嫌だ。面倒くさい。ゲームもするからそれなりのスペックは確保したい。

一方でAxon7はDAP機能付き高性能スマホ。聞き比べれば恐らくDAPとしてGRANBEATに勝つことはないだろうけれど、スマホとしては殆どの面で勝ってます。

それでいて8万円台のGRANBEATに対して、Axon7は4万円と、良心的。(ONKYOが高いわけではなく、中華スマホのAxon7が異常に安い、というだけですが)

じゃあ4万円台でAxon7を買って、もし音に満足しなければ4万円を新しいイヤホンかポータブルアンプに当てればいいや、という結論に行き着いたわけです。

イヤホンはLZ-A4で満足していますし、ものぐさで引きこもり体質の私としてはポータブルアンプよりも、正直、据え置きのヘッドホンアンプの方がほしい気もしますが……。

 

今のところは全く不満なしで、最近聴かなくなっていたような曲まで含めて全部シャッフルして聴いています。去年(2016)発売の機種で価格ドットコムでもランキングは70位程度と決して人気機種ではないですが、DAP機能付き高性能スマホが欲しいという方ならば、迷わず買っても損はしない出来だと思います。