うっかり死なないようにするだけ。

夫(私)が鬱でアスペルガーでADHD。妻は躁鬱。でも何とかなってるような気がしなくもない日々。

ドグザ再来……か?

ドンキの爆安4Kテレビ第二段が発表されました。

 

www.excite.co.jp

 

現在わかっている情報は

  • 価格は変わらず54800円
  • パネル性能が向上し、明るさが300cd/㎡から350cd/㎡に改良。
  • ガワ(筐体、外観)は同じ。
  • 前回東芝製で公表だったメインボードは、今回は非公表。
  • 生産台数を増やした。

といったところです。

 

んー、これでHDRと倍速に対応してたら迷わず買うけれど、まあさすがにそれはないかな。

型番はLE-5050TS4K-BKで、これは前回と変わらない。

※ごめんなさい読み間違えました。型番はLE-5060TS4Kで、変わります。

多分、大きな仕様変更はないと思われます。

型番のTS4Kは東芝4Kとも読めるので、ここが変わらないということは、今回も同じく東芝製メインボードの可能性があるのではないかなと。

 

と言ってもドンキは家電メーカーではないので、同じ型番だけど中身ごっそり入れ替え、という可能性は無きにしも非ず。具体的にはパネルがTSになるとか、RGBWになるとか。そういう危険性はあります。

生産台数も増えていることですし、気になる人は念のため店頭でチェックするか人柱報告を待って、それから買った方が良いかもしれません。

あまり出遅れるとすぐに無くなってしまうかもしれませんが。